部屋探しと和室

間取りは6畳の1Kになりまして、収納は押入れになるので1畳分はあります。ここって和室なんですね。あっ、和室はダメですか?いえまったく問題ありません。部屋探しをしているとフローリングが人気なのか、なぜか家賃が安く感じられるのは気のせいだろうか。やっぱりフローリングの方が高いんですか?まったく関係ないと言ってもいいですね。たしかに部屋探しする方には人気ですが、それだけで高くなるって事はないので安心して下さい。

部屋探しの幅を広げる

そういうもんなんですね、特に洋室にこだわるわけじゃないんですけど、安いほうにしたいと思います。そうやって部屋探しの幅を広げようと思った。ここは二階建ての二階で、日当たりの良さはダントツです。ちょっと暑いくらいだと思います。ベランダも付いてるので、洗濯物も外に干せるのでオススメです。あと部屋探しの条件で築年数とかは気にされないんですか?うーん、家賃が高くなるなら新しいほうがいいですけど、そこまで気にしてません。

部屋探しの衝撃

とにかく安くいくなら、こういうのもありますよ。55000円で駅から徒歩12分、二階の角で広さは6畳の1ルームですが、収納も十分な広さがあります。こんなところが部屋探しで見つかるとは思わなかった。今住んでるところよりも安くて広く、しかも収納まで付いてるじゃないか。部屋探しを始めてから、まだ一時間もたってないのにこんなに衝撃を受けるとは予想もしてなかった。出してもらった物件の紙をよく見てみるとさらにショックを受けた。

Copyright (C) 2017 部屋探しと掘り出し物 All Rights Reserved.